« 爪木崎 | トップページ | 伊豆八十八ヶ所霊場巡り  一番~九番編 »

2011年1月16日 (日)

トイレの神様 (明徳寺)

1月6日 木曜日

爪木崎の続き

来た道を少し引き返し国道414号線へ走り天城湯ヶ島方面へ

※市町合併により正確には伊豆市市山と言う所に向かいますが
 どうも現在の地名はピントきませんのであえて天城湯ヶ島方面
って書きました<この方が分かりやすいのは自分だけじゃないはず・・


414号線名物、河津ループ橋

何回来てもここを通ると目が回っちゃいますね

2回転ぐるぐるをずっとウイリーやドリフトしたままで
回ったやつがいるとかいろいろ伝説が有りますが
ここだけの話・・・・やっぱり内緒にしよ>おいらじゃないよ。

カメラをダッシュボードに手で押さえて取ったので
ガタゴト言いますのですいません音量を抑えて下さいませ



そして414号線を北上し湯ヶ島地区に入り市山交差点を右に入ってすぐに
トイレの神様で有名な「明徳寺」さんの無料駐車場が左に有りますのでそこに
駐車させていただき参拝しました。

明徳寺さんについて参考とさせて頂いたリンク
http://www.sports-joho.com/power/myotoku.html

http://www.surugawan.net/guide/19.html

※追記  新聞情報から歌手の植村花菜さんが明徳寺さんに参拝されてる事が分かり
 検索してみましたら、ご自身のブログに書いておられました←クリック
 ヒット祈願に絵馬を奉納されていたんですね。


明徳寺さんへはこの建物の中を通り参道へ向かいます
ちゃんと参道入り口って書いて有るのですが、この売店から入っていいの??
って感じでかえって分かりにくかったりします(笑)P1000042

山門
このすぐ右にも無料駐車場が有りますが、数台しか停められませんので空いてる時期か
バイクじゃなければ停められないので注意P1000043



山門前のイヌマキの木、樹齢600年程と言われてますP1000045

明徳寺本堂 ご本尊は「拈華釈迦牟尼仏」(ねんげしゃかむにぶつ) 
P1000047

むかって右がトイレの神様こと東司の守護神「烏枢沙摩明王」(うすさまみょうおう)
が祀られてる「うすさま明王堂」P1000059

P1000054

明王堂のすぐ左のわきを入りますと普通の人間用トイレの手前に
ご神体が祀られてる神聖なトイレ「東司」が有ります
※書き方がややこしくてすいません、かいつまんで読んでくださいませ。

おさすり・おまたぎ、と書いてある場所が「東司」P1000051

P1000052

この御札をみれば「東司」を知らない方でも
そういえば見たことが有るかもって思い出すかもしれませんね
トイレに貼ると御利益が有ります。
P1000057




お参りを済ませ帰途に着きますが、日没まではまだ少し時間が有ったので
萬城の滝へ立ち寄りました


駐車場に車を停めますが
なぜにトイレが
カブトムシなんだ・・・??(笑)  色は銀色だし・・茶でも同じかも・・P1000060

P1000062

実は萬城の滝が補修工事中ってのを聞いたのであえて工事中の滝を見に来たんですよ。


足場が組まれた「萬城の滝」P1000064

P1000066

工事中とはいえかなりの水量で圧倒されますね~


萬城の滝は裏見の滝とも呼ばれ滝の裏側を歩いて通る事が出来るので
有名だったのですが 落石の危険が有り現在では通行止めになっています。

もしかしたらこの工事が終わったら以前の様にまた裏側を通れるようになるのかな??

ちなみに他のブログ等を検索してみましたらこの足場に内緒で登り
足場から滝の写真を撮った方がおられる様で・・・(よい子はまねしないでね(苦笑))


そして家路に着きました   おしまい。

|

« 爪木崎 | トップページ | 伊豆八十八ヶ所霊場巡り  一番~九番編 »

コメント

トイレの神様=うすさま明王さまは
毎日トイレ掃除をする時に
ご真言唱えながらやってますよ。
『オンクロダノウンジャクソワカ』
間違えてなくて良かった♪

イヌマキの木、すごいですね!
画像に木の精霊さんが写ってますね!

投稿: みなこ | 2011年1月16日 (日) 20時13分

 やっぱり湯ヶ島ですよ!
いのしし村はなくなったけどね(^^ゞ

冬場の滝は見てるだけで寒くなりますが
足場のかかった滝は初めて見るかもです。

投稿: ☆よっしー | 2011年1月17日 (月) 10時18分

みなこさん>
毎日掃除をするたびに真言を唱えてながらって
そりゃ~べっぴんさんになる訳だ(笑)

いつかトイレの神様の歌を機会が有ったら聞かせてね。

投稿: ★しょうが★ | 2011年1月18日 (火) 19時20分

☆よっしーさん>
やっぱり湯ヶ島ですよね。
地名はやたら変えると歴史とかも訳分からなくなるので、変えないでほしいですよね

珍しいと思って足場の写真を撮ってきました(笑)

寒い寒いと言いながらこれでも暖冬で
以前は滝が全面氷結したりしてたんですよ。

投稿: ★しょうが★ | 2011年1月18日 (火) 19時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196693/50602546

この記事へのトラックバック一覧です: トイレの神様 (明徳寺):

« 爪木崎 | トップページ | 伊豆八十八ヶ所霊場巡り  一番~九番編 »