« 九頭龍神社へ(分社) | トップページ | 仁科の大滝 »

2008年8月22日 (金)

河津七滝

8月14日 木曜

仕事が有ったので、またしても午後からの出発です。

この前も河津には行ったばかりですが、そう言えば河津は通り抜けても
滝は見たことがないよねって思い出し「河津七滝」を見に行ってきました。
※河津七滝>かわづななだると読みます  言われはココ見てねん。

しかし暑いのなんのって家を出てからずっと気温36度以上です・・・

で今日もWRにて出発
FZ1はどうしたかって言うと、修理から戻って来ましたが
夏場は焼け火鉢に乗ってるような物で、熱くてたまりません・・

オフ車はフレームがまったく熱くならないので、夏は快適~
てな訳でWRばかりしか乗らないのねgood


今井浜にて、ちょっと浜辺を見てから滝を目指します。P10006552



付近に無料駐車場が有りますので、バイクを停めたら
ここからは徒歩です
P1000729


一番上流の滝から見ることにします
釜滝が見えてきました。
しかし、ここまでが暑いのなんのって汗だくです。
どうもバイクに乗ってる時間より歩行時間の方が最近長いんですね・・・
ツーリングをしてるのか、ハイカーをしてるのか分からなくなってきました(爆)
ってこれではよく見えないけど・・・P10006662

滝壺に近づいてくるとどんどん涼しくなってきます。
ここの水はとても冷たくて手を数分しか入れてられませんでした。

釜滝
P1000663


えび滝
P1000670


蛇滝  滝の周りが蛇の鱗に似てるそうなP1000673

P10006762


伊豆の踊子で有名
初景滝
P1000681

P1000679

P1000684


かに滝
P1000688

出会滝
P1000691


出会滝に合流するもう一つの滝P1000694


大滝
P10007172


なお大滝へは「天城荘」さんの敷地内を通らないと行けませんので
滝壺が見える地点までは無料で行けますが
周囲の滝が見える温泉の所に行くには千円の有料になります。
水着着用で混浴ですが、夜間は宿泊客様のみで裸でOKとの事

滝を見ながら温泉
P1000720


遅い昼食になりましたが
「一休茶屋」さんにて、ざるそばをいただきますP1000698

P1000702



この近くは、わさびの名産地ですので本わさびが付いてきます
全部すって入れちゃいましょう、本わさびですのでそんなに辛く無く香りが良いですね~P10007122



そばを食べながら
そうだ! 伊豆の踊子ときたら、旧天城トンネルを見なきゃ、って思いつき
食後、天城旧道へ

ループ橋をぐるぐるっと
P1000659



旧道にて  二階滝
森のなかに、ひっそりとありましたP1000731

旧天城トンネル (河津側)P10007422


真っ暗で冷え冷え~P1000756   


やっと出口です、って言うと長いようですが445.5メートルです
せっかく来たんだからゆっくり走って楽しみましょう(笑)P1000760


無事脱出~
※心霊スポットらしいのですが、おいらは何も感じず・・P1000764


ふむふむ
P1000772


ここの道はダートですが、固くしまってフラットなのでSSでも浮き砂利に注意さえすれば
充分通れます
P1000778


そして湯ヶ島経由で帰途に着きます。

本日の走行距離 120㎞
       

|

« 九頭龍神社へ(分社) | トップページ | 仁科の大滝 »

コメント

二月に桜観賞に行った時、河津七滝も見るつもりで初口で尻尾巻いて逃げました。…バイクで行けそうに無かったから( ̄▽ ̄;)
こんな風景なんですね。気持ち良さげです~(^O^)

投稿: べこ | 2008年8月22日 (金) 23時25分

滝の風景、大好きなんです♪
綺麗なお写真ばかりで、大満足させていただきました^^
ここって紅葉のときも綺麗でしょうね。
静岡ってほんと、いいところがいっぱいですね。
いいなぁ~happy01

トンネル、なんとなく。。。と思っていたら、やっぱりでしたか(笑)

投稿: 嫁太 | 2008年8月22日 (金) 23時47分

べこさん>
ツーリングで河津に行く方は、茶屋までは行くんですが
ほとんどの方が滝まで見に行かれて無いようなんですよね。(と言う自分も滝は見て無かったんですよね)
今回は滝見物だけに集中してきましたので、写真が撮れました。

時間が有る時にでもゆっくり見に行ってくださいね。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年8月23日 (土) 00時09分

嫁太さん>
おおお~滝が好きなんですか~

ネタばらしになりますが、次回の日記も滝です(自爆)

やっぱりって・・・何か感じましたか?

実はこの前の沼とか森とか海でも
景色が良い所とか古い所って
たいがい心霊スポットとか自殺の名所って言われてるんですよ・・

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年8月23日 (土) 00時16分

私も滝を見た事ありませんcoldsweats01
初めて見れて感激ですw

夏場は涼しそうでイイですね~♪

旧天城トンネルも行ってみたいと思ってますが、やっぱり怖そうですねcoldsweats02

投稿: はーちゃん | 2008年8月23日 (土) 22時06分

河津七滝行ってみたい所のひとつなんです。
ループ橋も走ってみたい!

おいらも★しょうが★さんに触発されて
XT250Xを手に入れました。
軽くてたのしーので、ますますFZ1に乗らなくなりそう、、、(苦笑

投稿: | 2008年8月23日 (土) 23時50分

先日行ってまいりました。いいところですね~。
何故かイチゴがメチャクチャ美味しかったのが印象的で^^
韮山あたりが産地なのできっと新鮮なのがあったのでしょうね♪

投稿: ぺぎら | 2008年8月23日 (土) 23時51分

はーちゃん>
皆さん茶屋までは行っても、滝は見ないんですよね~
そう言う自分も全て見てきたのは今回初めてでした(笑)

滝のそばってねマジで涼しいよ~
これにはびっくりしましたよ
(そこまで歩くのが汗だくなんですが)

天城トンネルは、みんなで行けば怖くな~い。(笑)

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年8月24日 (日) 00時19分

たぶん、なつやまさんだべ・・・>
え?行ったことないんですか。

行ってみてね~、かなり歩きますが・・

自分はFZ1に乗る前からWRに乗ってましたが
FZ1の方が先に飽きそうです・・(汗)

やっぱりバイクはパワーじゃなくて
軽さですぜ、と、そこそこのパワー(爆)

一回WRに乗らせてあげるね。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年8月24日 (日) 00時25分

ぺぎらさん>
おお、行かれてきたんですね。
たぶん七滝茶屋さんだと思いますが、あそこはイチゴで有名ですよね~。
イチゴを食べる為にだけ、ツーリングで立ち寄る方が多いみたいですね。

う~ん、どこから仕入れてるんでしょうね?
韮山以外は静岡かもしれませんよ(笑)

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年8月24日 (日) 00時30分

20年前に行った景色とさほど変わって無い。
懐かしいなあ~

投稿: ドン・キホーテ | 2008年8月24日 (日) 09時53分

ドン・キホーテさん>
おおっ滝まで行かれてるんですね!!

ん?まてよ・・
20年で変わってたら環境破壊されてるって事なので
変わって無くて良かった~~(笑)

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年8月25日 (月) 20時47分

伊豆をお楽しみいただき、ありがとうございます。
その後の河津七滝、大滝と大滝温泉天城荘をお便りしてます。
またのご来館を心よりお待ちしております。

ブログ『萬葉の温泉天国・天城荘』でもお福分け中。
http://plaza.rakuten.co.jp/amagisou88888888/
オフィシャルサイトはこちらです。
http://www.amagisou.jp/index.html

  伊豆 大滝温泉天城荘

投稿: ラピュタの妖精 | 2010年10月11日 (月) 10時24分

“水の国・日本♪湯の国ニッポン♪”ともに頑張ろう日本!

 こんにちは。
 こちらは、映画『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』のロケ地、伊豆の大滝(おおだる)温泉天城荘でございます。お世話になっております。
 昨年(2011年)9月の台風被害復旧が捗らず(※主に私有地内に町が施工管理する大滝一般見学者のための遊歩道)、余儀なく約半年間の休館をいただきながら独自に再開への備えを進めてまいりました。おかげさまで、大勢の皆さまからの応援とご協力によりこのゴールデンウィークに大滝(おおだる)温泉天城荘の営業を再開できました。多くの皆さまにまたおもてなしをさせていただけるようになりましたこと、ご当地の文化・経済・観光等に社会貢献できますこと、本当に感謝でございます。
 再スタートによって明確になった新たな課題や台風被害復旧の継続作業部分等もあります。真摯に、今後もコツコツ個性に磨きをかけて、一人でも多くの皆さまの健康と幸福のお役に立ちたいと存じます。
 これからも『テルマエ・ロマエ』『ノルウェイの森』ともども伊豆の大滝(おおだる)温泉天城荘、名勝河津七滝(かわづななだる)、国指定重要文化財天城山隧道、河津桜まつり等、何卒宜しくお願いします。
 皆様の益々のご健勝をお祈り申し上げます。
 “水の国・日本♪湯の国ニッポン♪”ともに頑張ろう日本!
☆ 突然で驚かれましたよね。このご縁、この思いが届けられればと願っております ♪
 

投稿: 大滝(おおだる)温泉天城荘 | 2012年7月12日 (木) 06時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196693/42242476

この記事へのトラックバック一覧です: 河津七滝:

« 九頭龍神社へ(分社) | トップページ | 仁科の大滝 »