« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月30日 (土)

県道データ(覚え書き)

県道データ>リンク

調べる時の為の覚え書き
※スクロール長し

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年8月28日 (木)

続・仁科の大滝

8月21日の続き

仁科の大滝を後にして松崎を経由してから

国道136号線を北上する予定で走行。

どこから帰ろうかなって考えてましたが
そう言えば戸田方面って、ここ数年行って無いよねって思ったので
そのまま海岸線をぐるっと回って帰る事にしました。

この時点で午後6時頃
宇久須に近づくと「黄金崎」の看板

普段は通り過ぎちゃうんですが
ん?まてよ、今なら夕日が見える時間に間に合うのでは
って気がついたので急遽Uターン

黄金崎に向かいます。


なんとか日没までに到着できましたが
太陽が雲にかかっちゃってます・・P1000888



雲の状態からすると、もう少し待てば日がまた出てくる様子なので
日没寸前の夕日は見えるはずです。


しばらく待つと太陽が!!もう一度拝めました。P1000928

P10009252

P10009242





ここから先は、つるべ落としです
瞬く間にどんどん太陽が沈んで行きます。(正面に見えるは静岡方面の山々)

P10009292

P10009332_2

P10009342_2

P10009352

P10009382

P10009392


そして日没
P10009452

P10009472

そして黄金崎を後にして、宇久須へ向かいましたが
山の方を見ると、稲光が!!
まだゆっくりしてるつもりでしたが、どうも雨が降りそうな予感がしますので
急遽戸田方面へ行くのを取りやめて、県道410号線を登り59号線を引き返す事にしました
普段は同じルートを戻ってもつまらないので、引き返すルートは使わないんですが
早く帰らないと降られそうですので、仕方ありません。

途中路面が濡れてたりとかしてましたが、なんとか降られずに無事帰宅
家に着いてしばらくしたら、土砂降りになりました。
危なかった~~ 日頃、日頃(爆)

本日の走行距離 160㎞

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年8月26日 (火)

仁科の大滝

8月21日 木曜


今日も仕事が有ったので、午後からのお出かけ(14:30)

先週とはうって変わり、今日は涼しいので久々にFZ1で出発しました。

目的地は仁科の大滝ですが、知らない方が多いのではないでしょうか?

この滝は「大滝ランド」跡地の私有地を抜けなければ行けないのと

滝に通じる道が荒れたままになってて
町でも観光案内してないので知名度が低い為です。

※大滝ランドって廃墟マニアには有名らしいですが、現在でも管理してる
 方が居ますし、各施設跡にも所有者がいますので、行かれる時は
 管理人さんに声を掛けてから行かれて下さい。


まず湯ヶ島を抜けて県道59号線を南下します


仁科峠にて  宇久須の町並みを望むP10007823



峠から59号線を松崎に向けて下り、中間地点付近に入り口は有りますP10007832
ランドってカタカナ表示だったり平仮名表示だったりと混同してます・・


少し行くとホテルの廃墟に到着P1000791


写ってる車は放置車両・・  何台も有ります・・

プール跡
P1000790



ここにバイクを置かさせてもらいます、写ってる車は、これまた放置車両
ナンバーが有りません・・・・P10007952



この方が此処の主なので、声を掛けてから出かけて下さい。
帰りに話しを伺ったら、ホテル倒産の話とか周りの地権者の情報とか
話を伺えて(詳しい話は省略させていただきます)(ホテルの経営者は別の方)
お茶なんか頂いちゃいました、ありがとね~P1000881_2

アップの写真は控えさせていただきますが、高齢のおばちゃんです。

周りにはバンガロー跡地やらキャンプ場跡地やらコーヒーショップ跡地が
点在しますが

すべて完成はしたんだが、営業するのがめんどうとかでやめちゃったんですって・・・
懲りない方であります(爆)
どうも聞くには、こんな山奥まで働きに来てくれる人が無くて
従業員が集まらなかったそうな・・
(たぶん作ったのは旦那さんだと思われるんですが 、聞きそびれました)

バンガローかなんかの跡地と蘭園の跡地らしい・・P1000797

で、今の写真中央の橋を渡ると、滝への道に続きます
ここにも狛犬さんが・・
この狛犬、大水が出たときに川に流されたそうで、引き上げるのが大変だったとか・・P10008002

大滝に向けて出発!
P1000802


荒れてますね~
P1000818



少し行くと名もない可愛い滝がP1000813

これは本命では無いので、横目で見ながらさらに上流を目指しますP1000870

どうも木と木の間が道ですね・・P1000864

行き止まりかと思いきや、道は続きますP10008082

岩の前まで進んで見ると・・・P1000876

ここを抜けなければ上流には行けなさそうですね・・P1000874

抜けた地点を裏側から
P1000872


こんなのが崩れてきたら、痛そうですね・・・
ん?痛いと思う時間も無いか・・(笑)

前回も同じ事を言いましたが、ツーリングをしてるのかハイカーをしてるのか・・
今日は探検隊の気分ですね~>一人だと隊とは言わないかも・・
とか考えながら歩いてました>あふぉ・・
>でも危険な冒険はしないので冒険家とは言わないんだよねとか考えとりますた。


※今まで来た道って、先程のおばちゃん(の旦那さん?)たちが数人で
整備して作ったんですって、でそのまま頓挫したので放置したままなんだとか
町に管理委託は頼んだのですが、予算が無いとかで整備されないらしいですね。

倒木はそこかしこに
P1000861

今日は涼しい日ですが、さすがに歩くと暑いのなんのって、ゼ~ゼ~



しばらく行くと有った~~~~~~~~~~

大滝
P1000825

P1000832



今日は水量が少ない為に滝壁を水が伝って流れてますが
水が多い時は滝口から水が垂直に落下するそうです。
動画でもどうぞ

橋を渡るとさらに上流に幾つか滝がありますが
ここから先へはかなり険しいのと、どうも橋の状態が怪しいので今回は此処までです。P1000857


ちと躊躇われますよね・・P1000859



そして来た道を引き返し、先ほどのおばちゃんと話してたら夕暮れも近くなって
来ましたので礼を言ってから、松崎へ向かいます。


松崎へ出てからは、次の日記にします。

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年8月22日 (金)

河津七滝

8月14日 木曜

仕事が有ったので、またしても午後からの出発です。

この前も河津には行ったばかりですが、そう言えば河津は通り抜けても
滝は見たことがないよねって思い出し「河津七滝」を見に行ってきました。
※河津七滝>かわづななだると読みます  言われはココ見てねん。

しかし暑いのなんのって家を出てからずっと気温36度以上です・・・

で今日もWRにて出発
FZ1はどうしたかって言うと、修理から戻って来ましたが
夏場は焼け火鉢に乗ってるような物で、熱くてたまりません・・

オフ車はフレームがまったく熱くならないので、夏は快適~
てな訳でWRばかりしか乗らないのねgood


今井浜にて、ちょっと浜辺を見てから滝を目指します。P10006552



付近に無料駐車場が有りますので、バイクを停めたら
ここからは徒歩です
P1000729


一番上流の滝から見ることにします
釜滝が見えてきました。
しかし、ここまでが暑いのなんのって汗だくです。
どうもバイクに乗ってる時間より歩行時間の方が最近長いんですね・・・
ツーリングをしてるのか、ハイカーをしてるのか分からなくなってきました(爆)
ってこれではよく見えないけど・・・P10006662

滝壺に近づいてくるとどんどん涼しくなってきます。
ここの水はとても冷たくて手を数分しか入れてられませんでした。

釜滝
P1000663


えび滝
P1000670


蛇滝  滝の周りが蛇の鱗に似てるそうなP1000673

P10006762


伊豆の踊子で有名
初景滝
P1000681

P1000679

P1000684


かに滝
P1000688

出会滝
P1000691


出会滝に合流するもう一つの滝P1000694


大滝
P10007172


なお大滝へは「天城荘」さんの敷地内を通らないと行けませんので
滝壺が見える地点までは無料で行けますが
周囲の滝が見える温泉の所に行くには千円の有料になります。
水着着用で混浴ですが、夜間は宿泊客様のみで裸でOKとの事

滝を見ながら温泉
P1000720


遅い昼食になりましたが
「一休茶屋」さんにて、ざるそばをいただきますP1000698

P1000702



この近くは、わさびの名産地ですので本わさびが付いてきます
全部すって入れちゃいましょう、本わさびですのでそんなに辛く無く香りが良いですね~P10007122



そばを食べながら
そうだ! 伊豆の踊子ときたら、旧天城トンネルを見なきゃ、って思いつき
食後、天城旧道へ

ループ橋をぐるぐるっと
P1000659



旧道にて  二階滝
森のなかに、ひっそりとありましたP1000731

旧天城トンネル (河津側)P10007422


真っ暗で冷え冷え~P1000756   


やっと出口です、って言うと長いようですが445.5メートルです
せっかく来たんだからゆっくり走って楽しみましょう(笑)P1000760


無事脱出~
※心霊スポットらしいのですが、おいらは何も感じず・・P1000764


ふむふむ
P1000772


ここの道はダートですが、固くしまってフラットなのでSSでも浮き砂利に注意さえすれば
充分通れます
P1000778


そして湯ヶ島経由で帰途に着きます。

本日の走行距離 120㎞
       

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2008年8月20日 (水)

九頭龍神社へ(分社)

かな~り更新が遅くなっちゃいましたが
記憶は無くなっても写真は残ってるので(ようは忘れちゃってますが(苦笑))
写真を見ながらなんとか記憶を辿りましょう・・

8月7日 木曜日

午前中は仕事が有ったので、午後からの出発となります。
そういえば、最近行かれた方がいたよねって思い出し<誰かな?(笑)
箱根の「九頭龍神社」さんへ出かけてきました。

何度も箱根大観山に来てはいるんですが
いつも富士山がはっきり見えた事ってほとんど無いんですよね・・
でもめげずに行かなけりゃ永遠に見えないぞってな訳で
懲りずにまずは「箱根大観山」へP1000527


富士山の頂上は見えるものの周囲には雲がかかっちゃってました。P10005302


山は涼し~い、気温26度です。P10005392


途中、以前から気になってた道に立ち寄ってみます
が・・やはり駄目でした。P10005442


最近どうも、通行止め標識の写真が多い様な気が・・・

この道は箱根駒ヶ岳のケーブルカー駅に通じる道でして
四年ほど前にケーブルカーが廃止になり、駅の跡地を訪ねて見たかったんですね。
ネットで検索した情報では時間によっては通れるかもって思いましたが
完全に塞がれちゃってました。

箱根駒ヶ岳の山頂には、かってアイススケート場が有って
各地からケーブルカー駅に一日に何本ものバスが通ってて活気が有ってね
子供の頃何十回となく来た駅で、いつかは自分で車を運転して来たいなって思いながら
ずっと来てなくて、ふと思い出したら廃駅になってました・・
数年早く気がつけばと、しみじみ思いながらこの写真を撮りました。

ネットを検索してたら、偶然見つけたのがこの動画です
最初に出てくるのは江ノ島
最後のほうでケーブルカー駅と駒ヶ岳山頂のスケート場が出てきますよ
(古い~って言うな、おいらでさえリアルで見てない世代なんだから(笑))




そして「箱根神社」さんへP10005462

P1000549

P1000571

P1000569

九頭龍神社さんは箱根神社の向かって右側にあります
※ここに有るのは分社で本社は湖の湖畔に有ります
 >湖畔の本社に行ったときの日記です

P1000553

P1000558

P10005602

P1000563




お参りを済ませたら、湖畔にてソフトクリームを頂きます。P1000573



ソフトを食べてゆっくり涼んでいたら、もやが晴れて富士山が見えてきました
上の写真ではあまり雲は写ってませんよね。


あわてて大観山へ急ぎます。
けれど山の天気は変わりやすい
もう雲がかかっちゃってて、間に合いませんでした・・P10005782



富士山を眺めていたら、霧(雲?)がどんどん流れてきて
芦ノ湖スカイライン方面は、またたくまに霧の中に
あそこを走ってる人は霧で景色が見えないんだろうなとか思いながら一枚P10005952



そろそろ日没が近づいてきますので下山しましょう

涼しいを通り越して、肌寒いですね  気温21度P10006062



帰りは「椿ライン」を下ることにしました。

道中にて、初島・伊豆大島・利島・新島・式根島を望むP10006072




うっすら見えるのは千葉県の房総半島の最南端P10006172



ここの気温が21度で肌寒い程なので
このまま涼しいのかなって錯覚を起こしそうになりますが
海岸へ降りてみると気温30度で、やっぱり下界は暑いんですよね

って現実に引き戻されながら家路に着きます。

本日の走行距離 120㎞

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年8月13日 (水)

復活しました

先週の土曜日

雷がすごくてゴロゴロいってたんですが

かなり近くに落ちたみたいで、パチーンって言う音とともに

ネットに繋がらなくなっちゃいました。

プロバイダーに連絡を取り、原因を調べましたがモデムが逝っちゃったらしくて

今までネットに繋げずに更新出来ない状態でした・・・

そしてやっと本日モデムが到着したので、交換後設定し直して

やっと復活しました。

モデムが来るまで繋げなかった訳ですが、来るまでの日にちの長いこと・・・
(といっても四日程ですが)
とつぜん繋げなくなるって、結構いらいらしますね。
毎日ふて寝してましたもの(笑)

(モデムは無料で交換してもらえました)

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年8月 8日 (金)

灯籠流しのはずが・・・

8月8日 金曜

地元の灯籠流しを見に出かけました。

ちょっと早めに着きましたのでゆっくりしながら灯籠を待ちます。

が、そろそろ灯籠が流れてくる時間ですが、流れてきません?P1000630_2 


しばらく待って見ましたが来ないのでしびれを切らし
少し川の上流に移動してみました。P10006322


あれれ??ここでも流れてません。

さらに上流まで歩いて、流してる地点に行ってみたら
風向きが、最初は山からの風だったんですが、海からの風に変わり
なんと!灯籠が押し戻されて流れないんですよ。

こればかりは自然現象なので仕方ないとはいえ
ちょっと困りましたね。

風向きが変わらないかなって待ってみましたが
変わる様子が無くて、ちょっと残念です。

そうしてるうちに花火の打ち上げ時間になって花火が上がっちゃいました。

手前が流れない灯籠、と花火P1000650

今日は前々夜祭ですので10分間くらいですが花火の打ち上げがあります
明日九日も十分程打ち上げがありますが
本番は10日ですので近くの方は行かれてみてくださいね。リンク→第62回按針祭海の花火大会
10日は、こんな感じで一時間以上ガンガン打ち上がりまます(この動画は今日撮った物)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年8月 6日 (水)

視界良好

暑いですね~~

皆様は元気かな。

ちょっと仕事が忙しいので、更新をさぼりがちですが
なんとか生きてます。

先日出かけた灯台が今日は
この時期には珍しく
もやがかからずにすっきり見えましたので
ちょっと写真を撮ってみました

灯台   ぁぁぁ後で見たら電線が・・・(撮ってた時は忘れてたのね・・)
P10005222



灯台を遠景で撮った場所    小島の後ろに見えるは「真鶴半島」P10005232


ちょっとうっすらですが千葉県の「房総半島」P10005242


いずれも家から百メートル程離れた高台にて。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »