« 山道を行く | トップページ | 灯台を目指せ!! »

2008年7月29日 (火)

「世界の中心で、愛を叫ぶ」 のロケ地へ

ちょっと仕事が忙しいのと、暑いので更新をさぼってました。
PC置いてる所のエアコン壊れたんですが、なまじエアコン屋が知り合いなので
今は忙しい時期なんだからとかで、自分の所は後回しで来てくれないんですよ。
そんなこんなで、気力無しで御座います。(様はさぼってるだけですが・・)


でもって7月24日 木曜

「世界の中心で、愛を叫ぶ」のロケ地、西伊豆・松崎へ行ってきました。

普通に国道から行けば楽ですが、渋滞の無い涼しげな林道を経由して行きます。

河津から県道115号線へ入り大鍋越峠を越します。

地図上で黄色い線は鋪装されてますが、灰色の所はダートです。

大きな地図で見る

ロードスポーツでも行けない事は無いですが
部分的に荒れてる場所が有りますので、路面をうまく選んで走らないと
オフ車じゃないとちょっと下回りを打っちゃうかもしれません。

もしオフ車で行くならお勧めコースで
国道から近いのと、出口が道の駅に近いのでアクセスが楽ですよ。

しばらく行くと地図にも出てない枝道が閉鎖されてました。
写真を撮りながらちょっと休憩します。P1000270_2

さらに行くとわさび田がそこらじゅうに幾つもありました。P1000277

この辺りまで来ると、涼しいね~P1000283

P1000288



ここは事前に通れないのを知ってましたが、いざ標識を見ると…_| ̄|○ ですね(笑)P1000296



ここから先は鋪装されています、少し走ると、おや?滝がP1000313



写真にうまく撮れませんでしたが、細い滝が幾つもあって綺麗でした。
滝が有る所って、さらに涼しいですね~~P1000301



集落が有るところに出ました。P1000314_2


何気ない川ですが、先ほどの滝から水が流れてきてて

透明度がすごいんですよ。
P1000316

橋の上から見ても川の中の小石まで見えちゃいます。

もう少し下流に行くと、子供たちが川に飛び込んで遊んでました。
涼しそ~~
P1000334

県道15号線へ出るとすぐ道の駅「花の三聖苑伊豆松崎」ですP1000337

ソフトクリームをいただきます。
しかし銅像が建物とマッチしてないと思うのは自分だけかな??
ってな事を考えてるとどんどん溶けちゃいます・・・P1000340

「世界の中心で、愛を叫ぶ」のロケ地、松崎へ到着

牛原山町民の森へ  >ドラマの中では、あじさいの丘という設定でした。
ここは観光案内にもあまり出て居ないので
地元の方以外あまり知られてないかもしれませんね。
展望台にて
P1000355_2



右に見えるは「松崎高校」 >ドラマでは宮浦高校という設定ですP1000357

案内板によると、霞んでいなければ富士山も見えたのにね。P1000365
詳しくはロケ地マップを見てね<クリック


町に降りて「伊那下神社」と樹齢千年の大銀杏P1000369



折れた古いイチョウの中から、さらに若い木が伸びて、命を繋いでます。P1000373



こちらの子イチョウは、状態が分かりにくいのですが
よく見ますと、右のイチョウの枝が左隣の木に癒着しながら折れ曲がり
そして右の自らの幹を貫いちゃってるんですよ。P1000372

P1000377



雲見へ向かう途中、石部の棚田にて

P1000390



地図の中央付近が棚田です

大きな地図で見る

雲見では千貫門を見学に行きますが
千貫門を見るのには、烏帽子山の頂上から見下ろすか
船で海上から見る以外は細い山道を行かなければ、見ることが出来ません。

入り口は民家の路地を抜けた奥に有りますので非常に分かりにくくて一回素通りしちゃいました・・・
ちょっと民家のかどに停めさせていただきましたが、この右側の階段を上ります。 P1000392

P1000394



千貫門
P1000396
遊覧船に乗ると中をくぐる事が出来ますよ。


写真左の山が去年登った「烏帽子山」
一番上まで登ったんですよ~~ >暑いので冬以外はもう登りたくないってのが本音(ヘタレ)
P1000402



雲見海岸にて
P1000406

P1000408



一度松崎へ戻って「中瀬邸」にてP1000410

松崎は「なまこ壁」の家が多いですが、中瀬邸の倉の扉に
虎と龍が描かれてますが。P1000416

アップでよく見ると、左官職人によって漆喰で描かれてるのが分かります。P1000419

でもって、また雲見へ向かいます。
一回松崎へ来たのは時間つぶしでして

雲見温泉キャンドルロードを見たかったので、松崎に戻って夕暮れを待ってたんですね。

夕暮れの雲見海岸
P1000422



時間の経過毎に暗くなってきました。

P1000428

P1000431

P1000452



そして帰途へ

本日の走行距離 180㎞

|

« 山道を行く | トップページ | 灯台を目指せ!! »

コメント

前回も思ったけど、静岡はすごいよ。
見所満載。
私のソロツーの5回分くらいを1回で味わえるんだね。
こて絵とわさび田にうっとりです。

投稿: 如月 | 2008年7月29日 (火) 08時09分

雲見温泉キャンドルロード”なんてあるんですね?
知らなかったΣ(.ω.;|||  

でも素敵ですね~lovely

林道も涼しげ、子供達が飛び込む川も気持ちよそう(人´∀`).☆.。.:*.°
無邪気に飛び込みたいww

投稿: はーちゃん | 2008年7月29日 (火) 21時42分

またまた旅行をさせていただきました♪
綺麗な写真ばかりで、目の保養までさせていただいちゃって^^
はぁ…。それに比べ、私が住んでるところはイマイチですなぁ。
しょうがさんが羨ましいです~happy01

投稿: 嫁太 | 2008年7月29日 (火) 23時02分

今年一度「花の三聖苑伊豆松崎」に行きましたが、周りにこんなにいいところがあったんですね。
やっぱり伊豆は時間をかけてめぐるところですね。伊豆半島には母の実家(大仁)があるので、そこを拠点にのんびりあちこち行ってみたいです♪

投稿: | 2008年7月29日 (火) 23時04分

セカチューは松崎町で撮影されたんですか。知らなかったです~!(TVを殆ど観ない生活をしてるのでそういう事にとても疎いのデス。)
松崎町は通りすぎるばかりで、この記事読んでたらじっくり観光したくなっちゃいましたo(^o^)o

投稿: べこ | 2008年7月29日 (火) 23時05分

如月さん>
なんでかな?って思ったんだけど
平野が少ないので、我慢するだけの市街地走行が少ないのかも。

移動区間も峠を選べば、通り過ぎちゃうだけの道も
目的地に成り得るんじゃないかなって思うのね。

わさび田は天城の周辺はどこに行っても、そこらじゅうに有りますよ~。

※撮影裏話 わさびって無農薬で育ててるのでクローズアップの写真はどうもなんですね。
理由は葉が虫に食べられて穴だらけなんですよ(笑)
さすがに辛い茎とかは食べないですが・

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年7月29日 (火) 23時22分

はーちゃん>
雲見のは数年前から始めたらしいですね。
今年はもう終わっちゃいましたが・・
いつかどうぞ(笑)

川はね~気持ちよさそうなのでついおいらも
暑いので飛び込んじゃおうかって
しばらく考えてましたもん

上はすぐに乾くとして、下が革パンなのでやめときました(笑)

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年7月29日 (火) 23時28分

嫁太さん
またまた~
こちらこそ嫁太さんの日記を見ていつか兵庫県へって思ってるんですよ。

いつか行きますね~。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年7月29日 (火) 23時29分

たぶん、ぺぎらさん?>
意外と小さい町でも、史跡を巡ったり
穴場を追って行くと結構時間が掛りますね。

何も知らないで出かけると通り過ぎちゃうだけになっちゃうので
最近は出かけ先の事を多少調べてから行くようにしてます。
そして実物をみると、普段なら見逃す事に感動出来たりしますが
そうなってきたのは最近だったりします(笑)

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年7月29日 (火) 23時36分

べこさん>
セカチュー、なにを隠そう自分もドラマは見てなかったりします(笑)
ほとんど情報はネットからですねpc

松崎によらず、どんな町でもじっくりみると、見所はあると思うけど気が付かないだけかもしれませんね。

松崎へは、また行かれたらじっくり見てきてね。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年7月29日 (火) 23時42分

すみません。当たりです^^;
名前書き忘れました><

投稿: ぺぎら | 2008年7月30日 (水) 12時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196693/41997680

この記事へのトラックバック一覧です: 「世界の中心で、愛を叫ぶ」 のロケ地へ:

« 山道を行く | トップページ | 灯台を目指せ!! »