« 2009 VMAX | トップページ | 雨の休日 »

2008年6月 9日 (月)

軽井沢へ(伊豆)

5月15日 木曜  かなり前になりますね(汗)

酪農王国オラッチェさんのHPを見てたら
オラッチェさんの周りには見所が多い様なので見学に出かけてきました。

オラッチェさんは熱海と函南を結ぶ「熱函道路」沿いから少し入った所に有りますが
看板ですぐに分かります、ここも普段は通り過ぎてるだけで
立ち寄った事が無かったんですね。

今日はUターンが多いと予想したのでWR450Fで出かけます。

WRを選んだのは結果的に正解で、目的地がなかなか見つからなかったりと
Uターンしまくりでした。

なので日記では分かりやすくするために、実際の立ち寄った順番とは違います。
(かなりうろついたので、カメラの写真のナンバー通りでも無いんですね(笑))

暑かったので「いちごプラザ」にちょと寄りソフトクリームをいただきます。
P1010132


まずはタイトル通り「軽井沢」へ(笑)
(静岡県田方郡函南町軽井沢)
P1010136


泉龍寺さん
P1010138_2

ここ軽井沢はかなり歴史が古く7世紀頃からの記述が有るほどで
軽井沢の地名も源頼朝がそう言ったらしいとの話もあります。


すぐ反対側は「雷電神社」さん
P1010146


現在鳥居が有る場所のさらに右側にも階段が有り、壊れた鳥居が放置されたままになってますし、かなりの樹齢の木が何本も切られてます
これについては色々調べて見たのですが記述が見つかりませんでした
かっての様子が気になる所です。
P1010143


実は他にも探していた神社が有ったのですが見つからず
来た道を引き返し「酪農王国オラッチェ」さんへ
P1010148


入り口を入りますと中には
アイスクリーム・バター作り体験教室とか
P1010151


地ビール工房などがありまます。
P1010152

でも、なんとなく自分にはピンと来る物が無くて・

これがここを今日のタイトルにしなかった理由でした。


お隣は「丹那牛乳」さん
P1010227


オラッチェさんを出て走ってたら鳥さんがいっぱい居ました。
P1010157

ってこれじゃ見えないですよね。

アップ
P1010158
鳥の種類には疎いので名前は知りません、誰かご存じでしたら教えてね。

真っ白なのと頭が茶色なのとが一緒にいましたが、違う種類なのか雄雌なんでしょうか?ちょっと分かりません。
P1010194

      

さらにちょっと走ると牛舎が有りましたので、断わってから写真を撮らせて貰いました。
P1010216

撮ってるとどんどん牛さんが集まってきて
P1010224

柵があるとはいえ1トン近くの牛に近寄られるとこわ・・

カメラ目線で見ないで・・・・
P1010223


牛舎を後にして牧場の池へ。

ここが見つかりにくくて二三往復しましたわ・・
P1010206


野鯉の魚影は濃いですが
釣り禁止です!!
P1010212

近くにある「丹那断層」へ

ちょっとツツジで看板が見えにくいのですが・・
P1010200

地表に現れた横ずれ断層としては世界的に有名だそうで
国指定の天然記念物です


ちょっと解りにくいかもしれませんが

手前の石組みが地震前は円形に組まれてた物が地震後には半円形状に
左半分と、右半分にずれちゃってます。
P1010202


そして地震の後を残す場所として「火雷神社」さんが有りますが
ここが分からず雷電神社さんの前を何度も往復しました。

この日は見つからないために諦め帰宅しましたが
6月4日にFZ1にて箱根国一をふらりと、にてリベンジしてきました。


これが日記を書くのが遅くなった理由でした。

雷電神社さんを熱海向きに通り過ぎてから田代の集落を抜けた先に「火雷神社」さんは有ったのですが
そんなに走る訳がないと思いこみ、近場だけを探したのが見つからなかった理由でした
ここだけはちょっと離れてましたが地図上の直線距離なら2㎞は無いはずなので盲点でしたね。


ってな訳でFZ1にて「火雷神社」さんへ
P1010379

神社の階段の前で横ずれ断層が走り
鳥居の位置がずれてるのが良く分かる為に
地震後、保存するために、あえて修繕はせずに
本来有った鳥居はそのままにして
正面から見て左側に新しい鳥居を作りました。
P1010383


正面から見た様子
階段も作り直さずに左に新たに作りましたので階段は二つ有ります。

赤い線が元の鳥居が有った場所

神社に対して正面では無く、向かって右に鳥居がずれちゃってるのが分かるでしょうか。 
P1010385


この日の走行距離 150㎞くらいかな?    

|

« 2009 VMAX | トップページ | 雨の休日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196693/41474479

この記事へのトラックバック一覧です: 軽井沢へ(伊豆):

« 2009 VMAX | トップページ | 雨の休日 »