« 伊豆高原・桜並木 | トップページ | 家山へ »

2008年4月 1日 (火)

桜の寿命

桜の木の寿命について。

この前身延に行ったときに

僧侶から桜の話を聞いてきたのですが、その時の話を。

桜の木って寿命どのくらいだと思います??

お寺は古くからの出来事を全て、書き残してありますので

どの木がいつ頃植えられたのか記録があるので分かるので

僧侶が庭師から教えられ、記録を調べて確認できた話なんですが

桜は普通、品種改良やすぐに栽培して増やすために、接ぎ木と言って

他の木に枝を接いで栽培してますので、すぐに本数が増やせます。

ですが、接ぎ木で栽培した桜の寿命はせいぜい60~70年で
幹や枝が腐ってきて、折れるか枯れちゃうそうです。

種から大事に育てた木だけが、樹齢200~400年とかになれるそうです。
(身延には樹齢400年とかの桜があります)

ただし種から育てた桜は、花が咲くかどうかは30年くらい経たないと分からないとかで
※中には数年で咲く木もあるそうです

右側の桜を指さし、この木は30年経ったけどまだ咲かないんだよね
40年待ってみて咲かなければ諦めて、植え替えようかなって言ってました
いやはや気の長い話ですね(笑)

|

« 伊豆高原・桜並木 | トップページ | 家山へ »

コメント

私が学生時代をすごした街も桜で有名でしたが、今も有名。
てことは植え替えてるのかな?
古木が多かったけど、今は新しい樹なんだろうか。

投稿: 如月 | 2008年4月 2日 (水) 21時53分

勉強になりました~flair
ちょっとばかし賢くなった気分ですhappy01
しょうがさん、お聞きになったお話をよく覚えていらっしゃいますね。
私なぞアホなもんで、ツツーッとお話が抜けていくような・・・coldsweats01

投稿: 嫁太 | 2008年4月 2日 (水) 23時12分

木の種って中々見かけないですが、種から育てるとなるとせっかちな人には無理そうですね(笑)

400年の桜なんて、400年前の人もこの木に触れたのかななんて想像するだけでワクワクしますsun

投稿: するめいか | 2008年4月 2日 (水) 23時40分

桜ってそんなに時間がかかるのですね。知りませんでした。これを読んだら昔家にあった八重桜の木が嵐の日に倒れてしまったのを思い出して、父に聞いたら「ありゃ接木だー」と言われました。時間かけないと丈夫な子は育たないのね・・・。

投稿: べこ | 2008年4月 3日 (木) 21時20分

如月さん>
ずっと有名な所って、定期的に植え替えてるか
余程まめに手入れをしてるんじゃないかな。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年4月 3日 (木) 23時31分

嫁太さん>
坊さんからね、話しかけてくれたの

バイクで来られたんですか
何処から来られましたか?
とか話かけられて、桜の話になっちゃいました。

これが説法とかでしたら、覚えて無いかもしれませんね(笑)

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年4月 3日 (木) 23時33分

するめいかさん>

木の種ですか??

よく見ません??

ほら

サクランボとか梅干しの種とか
ギンナンとか栗とか

柿の種はね、似てるようで違うんだよ(爆)

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年4月 3日 (木) 23時36分

べこさん>
う~ん難しいことはよく分からないけど
接ぎ木ってのは本来のその木の根じゃ無いわけで
バランスが悪いんじゃないかな?

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年4月 3日 (木) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196693/40725911

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の寿命:

« 伊豆高原・桜並木 | トップページ | 家山へ »