« カメラホルダー改良 | トップページ | 「しだれ桜」 »

2008年3月24日 (月)

WR450F リアタイヤ交換

WR450Fのリアタイヤ

そろそろ交換しなくちゃとは思ってましたが、金欠の問題もあり

もうしばらく、もうちょっと、と思いながら、交換しないで乗ってました。

が、しか~し来月車検なのでそろそろ交換しない訳にはいきません。

タイヤは通販で取り寄せ、準備したので、交換作業に入ります。

今まではダンロップ D253を使用してましたが
同じタイヤを履いても面白くないかなって思い
今回はブリジストンBT-090 PROを履くことにしました。

フロントはまだ少し残ってるので、今回は見送りますので
フロント・ダンロップD253  リア・ブリジストンBT-090 PROの
組み合わせになっちゃいますね(笑)
しばらくしたら、フロントもブリジストンになる予定なので良しとしましょう・・


交換前のタイヤ
スリップサインが出ても乗り続けたので、完全に終わっちゃってますね
P1000370

ビードの落とし方ですが

専用のビード落としを買っても年にせいぜい数回しか使わないし、何より場所を取るので普段邪魔になり工具によってガレージが狭くなり作業しにくくなると本末転倒なので
買おうかなって思いながらも購入してません。

そこで「秘技しょうが式ビード落とし」でビードを落とします。

やり方はリムを踏まないようにしながら
タイヤだけを車のタイヤで踏んづければOK。
P1000379


後はタイヤレバーでどんどん入れちゃえば終了~。
P1000384


空気は、業務用のコンプレッサーが有るのですが夜間は近所迷惑になるので

自転車用の空気入れで頑張ります(笑)
こなんでも数分頑張れば、ビード上げまで出来ます。

とは言ってもビードが上がるには4㎏くらいまで空気圧を上げなければ上がりませんので、良い運動になりますね(笑)


タイヤ交換に使用した空気入れとジャッキ
P1000386

このジャッキは車用のジャッキを鉄板に連結して溶接後塗装

自作したので二千円ほどで出来ました

ジャッキのかける位置でフロントのみとかリアのみを上げる事ができます。
FZ1のフロントを上げるのにも使用してますので一つあると便利です。

似たようなのがオークションで売られてますが、作りが悪いのも有るので注意してね。

|

« カメラホルダー改良 | トップページ | 「しだれ桜」 »

コメント

 ビードの落とし方もそうだけど、感動物はこのジャッキっすね~~!!

 2機連結で溶接・・・

 さすがっす~~

投稿: たけ@スタンド~~ | 2008年3月24日 (月) 12時58分

自分で出来る腕が有ったら!!
ホント尊敬です。

投稿: HIRO | 2008年3月24日 (月) 15時12分

たけさん>
ヤフオクで売ってるのは知ってるんだけどね。

作りが雑だったので、作っちゃいました。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年3月24日 (月) 15時18分

HIROさん>
このアルミリムはポリッシング仕上げなので
余程うまいバイク屋じゃないと傷を付けられるのが嫌で任せられないってのもあります。

125cc以下なら素手でタイアレバーを使わず
コツさえ覚えると交換しちゃえますよ。

FZ1はチューブレスなのでバイク屋に任せますが
中にはタイヤチェンジャーを使ってもリムに傷を付けちゃう店が有るらしいですね。
で、多少は仕方ないとか言う店もあるとか・・

車のホイルなんぞもし傷を付けたら弁償ですので
バイク屋でも傷を付けたら弁償させると良いんですが
どうも、とぼけられる風習が・・
このへんが、自分でやるようになったきっかけですね。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年3月24日 (月) 15時28分

しょうがさんって、すごーいsign03
ご自分でタイヤ交換をされるんですねgood
かっこいいですよlovely

投稿: 嫁太 | 2008年3月24日 (月) 22時11分

嫁太さん>
そもそもお金が無くて自分でやるようになったんですね。

ある意味かっこ悪い理由が始めた動機ですので
ほめられますと、照れますがな・・・(笑)

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年3月25日 (火) 01時22分

タイヤ交換の難関ビード落しをその方法で!!
昔々、タイヤレバー5~6本使って自力でやったことがありますが、ホイールをガチガチにしてしまって以来手は出しませんw
こんな方法があったとは!
しかし絶妙なコントロールですね。

投稿: HOU | 2008年3月28日 (金) 00時36分

HOUさん>
ビードって固いやつは、1時間くらい踏んづけても
落ちないやつはどうしても落ちないんですよね。

で皮肉の作で考えたのがこれでした(笑)

やり方は意外と簡単でリムを見ながらハンドルを切るだけなので、思ったより簡単ですし
今まで何回もしてますが、リムに傷を付けた事は無いです。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年3月28日 (金) 00時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196693/40617553

この記事へのトラックバック一覧です: WR450F リアタイヤ交換:

« カメラホルダー改良 | トップページ | 「しだれ桜」 »