« 熱海梅園 | トップページ | 茶を飲みに »

2008年2月22日 (金)

来宮神社

二月二十一日木曜


熱海梅園を後にして「来宮神社」へ(梅園から数百メートル)
P1000521

第二大楠
P1000528

この楠かなりの樹齢の為に裏側はP1000556 P1000527

境内にある稲荷神社と手水舎
P1000525

ここの狛犬さんの下には子狛犬さんでしょうか?
P1000531

本殿はこれといった装飾や彫り物は無く質素ですね。
P1000532


そして、日本最樹齢の楠、国指定天然記念物である「大楠」へ(樹齢二千年です)
なお向かって左側の木が伐られてますが、それについては過去の事件の説明が有ります>クリックP1000537 P1000543 P1000544


本殿へ向かって右側「弁財天」
P1000554

この蛇がくわえてるのは何でしょうか?
いろいろ探しましたが文献が見つからず。
P1000553

そして帰途に着きますが道の駅「伊東マリンタウン」へちょっと立ち寄りました。
ここは海の駅も併設してますので、ヨットやボートも停泊してます。
P1000569

今日は気温15度で温かかったですね~

温かいといえば、お約束の。(笑)
P1000576

本日の走行距離65㎞ みじか・・

|

« 熱海梅園 | トップページ | 茶を飲みに »

コメント

「来宮神社」面白そうですね!!!

今度 案内お願いします♪

投稿: はーちゃん | 2008年2月23日 (土) 13時54分

65km圏内にこれほど楽しめる場所があるとは・・・
山梨観光協会(アメブロOnly)としても、
頑張らなきゃいけませんね!!

でも、海が近いのは反則ですよぉ・・・(*´д`)=3

投稿: ネスタ | 2008年2月23日 (土) 16時27分

樹齢が二千年以上の大楠ですか。
すごいです!!
いろいろな時代を見つめてきたのですね。
神々しさを感じますshine

投稿: 嫁太 | 2008年2月23日 (土) 17時47分

はーちゃん>
はーちゃんがこの前行かれた神社こそ、面白そうですが(名前が)(爆)
案内は木曜ならいつでもOKですので
※土日休めない仕事なのでごめんなさい。
行けるときは連絡してね。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年2月24日 (日) 17時35分

ネスタさん>
山梨観光協会の活動を期待してますぞ(笑)

山梨に海が無いのは、武田信玄公が志し半ばで病の為にお倒れになったのが無念であります。
もしくは川中島の合戦で勝利してたなら、日本海側まで山梨県であったと思われます、上杉謙信も強かったので無念ですね。
※武田信玄公は戦国時代で一番好きな武将の一人ですね(会ったことは無いけど)
そのぶんバイクに海を見せてあげてね。(笑)

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年2月24日 (日) 17時41分

嫁太さん>
ここの楠の木は古いとは聞いてましたが
二千年以上だったとは今更ながらびっくりしました。

紀元が始まる前、つまり紀元前からって事は
キリスト教や仏教の神様の歴史より古いんですよね。
とらえ方によっては神様以上かもしれませんね。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年2月24日 (日) 17時49分

はじめまして。如月さんのブログから辿らせて頂いて、いつも感心して読ましていただいています。私も、伊豆半島は好きで何度も行っているのに、しょうがさんのツーレポは本当にためになります!
この楠の木も知りませんでした。今度ぜひ拝みに行ってきます。

投稿: アンナヴィ | 2008年2月26日 (火) 19時27分

アンナヴィさん>
初めまして、お名前及びブログは如月さん経由で拝見させて頂いてました。

拙い文章ですが、今後も宜しくお願いいたします。

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年2月27日 (水) 14時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196693/40224608

この記事へのトラックバック一覧です: 来宮神社:

« 熱海梅園 | トップページ | 茶を飲みに »