« ホイールテープ | トップページ | 夜間ツーリング »

2007年6月14日 (木)

ハンドル交換

FZ1のハンドルって真っ直ぐな「一文字ハンドル」なんですよ。

どうもこれが気に入らなくて嫌だったんですね。

アップタイプのハンドルにするとハンドルグリップの位置が高くなり過ぎますので、握り位置を変えずにハンドルを変更するにはハンドルクランプを下げねばなりません、K-FACTORYから50㎜ダウンするクランプが発売されてますが18,900円もしますので純正を加工することにしました。
下から40㎜の所から切っちゃいます。 上が切る前、下がカット済みクランプ。そして10㎜、ピッチ1.25㎜でタップを立てました。P1000148

そして装着した様子P1000161
ハンドルを取り付けて完成!!P1000162

取り外して気が付きましたがFZ1のハンドルって鉄製なんですよ、シルパー塗装してあるのでてっきりアルミ製かと思ってました・・・
ハンドルウェイトも測定したら300グラムもあるんですね、市販のやつは重いの探してもせいぜい200グラムです、ハンドルと一緒に量ると1.3㎏以上有りますこの辺が重くなる事の原因の一部ですね。

そして失敗編です(涙)
今回EFFFX製のハンドルを付けましたが、最初はよく調べずに、FZS1000用のハンドルを購入したら、絞り角が多すぎて燃料タンクに干渉しました・・・・・付けれません・・・・・
もっとよく確認してから買えって事なんですが・・・とほほでした。

CB1300用のやつが一番FZ1に近い事が判明して購入して使用しました、これも裏話が有りまして、実はSR400用のハンドルが一番ポジションが変化しません、なんで違うやつ買ったかって言うと・・・SR400用がちょうど欠品してまして、待てなかったんですね・・
ですので一番標準のポジションに近いCB1300用のハンドルを買ってしまったと言う次第です。
上から下に、FZS1000用、純正、CB1300用の順です。
P1000157
しかし何故ここまでハンドル交換にこだわったのかと言う最大の理由は次回で。

|

« ホイールテープ | トップページ | 夜間ツーリング »

コメント

はじめまして。
FZ1’06乗りです。当方もハンドル交換を考えていますが、イージーフィットバーのCB用でスイッチ穴の問題はどのように解決されたのでしょうか?教えていただけかませんか?クランプはKファクのを購入の予定です。

投稿: さかなやクン | 2008年8月17日 (日) 20時00分

さかなやクンさん>
こちらこそ初めまして。
スイッチ穴はFZ1専用品以外は合いませんので
スイッチ側のでっぱりを削って付けてます。

何人かハンドル交換をされた方に話を聞きましたが
皆さんそうされてるようでした。

頑張ればドリルで穴開けも可能なんですが、位置決めが
難しいので私は開けませんでした
頑張ればなんとか出来ますが、お約束の自己責任でお願いしますね(笑)

出っ張りを削った場合はスイッチがネジをいくら締めても
すぐに回ってしまいますので、両面テープを間に挟んで
周り止めとしてます。

なお、その後の事を更新してないのですが
現在ではkawasakiゼファー400用・イージーフィットバーのHIに、交換してます。
このハンドルをKファクのクランプに取り付けた場合は
FZ1標準の握り位置に対し1㎝アップの2㎝手前のポジションになります
CB用は高さはほぼ同じで1㎝くらい手前です

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年8月17日 (日) 23時23分

 大変丁寧なご返信をありがとうございました。
もう少しだけ質問させてください。ゼファー400用の場合2cmのしぼりでタンクに干渉はしないでしょうか?

以前はCB用も装着されていたようですが、FZ1用のHIを装着されないのは何か理由があるのでしょうか?

それぞれのハンドル幅に違いはあるのでしょうか?ケーブルやホース類が純正を使えないとなると、経済的にキビシイのでちょっと迷っています。

何か良いアドバイスがあれば教えていただきたくて、質問ばかりのメールになってしまいました。ご容赦ください。

投稿: さかなやクン | 2008年8月18日 (月) 09時20分

さかなやクンさん>
ゼファー用ですとハンドルをいっぱいに切った状態で
タンクまで約2㎝の余裕があります>ノーマルとほぼ同じです

Kファクのですと少し下がりますが、それでもタンクに当たらないはずです。

FZ1用のを使わない理由は、この日記を書いた時にはまだFZ1用が発売されてなかったと言うのと(モーターショーに行ったときに発売になるとの情報は得てましたが)
クランプ部分を下げたい理由が有った為です
理由>6月20日の日記>http://sugimoto.cocolog-wbs.com/blog/2007/06/fz1_be21.html
さらにFZ1用はノーマルクランプで済みますが
ノーマルクランプですとハンドルの選択肢がFZ1用しか
使えなくなることですね(笑)

で、今回ゼファー用にしたのはハンドル幅が15㎜ほど狭くなり、さらにハンドル位置が手前に来るためです
このおかげで手首の負担が減りロングツーリングでも
手が痛くなる様なことがなくなりました。

ケーブルやホース類はハンドル幅を狭くしたので
高さを上げても相対的な長さが変わらずに済みますので
すべてノーマルのままで平気でした。

ただし注意点はブレーキホースだけはちょっときつくなりますので、マスターシリンダーの部分のバンジョーを少し緩めるだけで下向きに変えられますので、向きを変える事と
※緩めすぎなければエア抜きしないでOKです
ブレーキキャリパーに行く途中の分枝してる部分の
マスターシリンダーに行ってる7㎜の金属ホースをバイスプライヤーかウォータープライヤーで上向きにひねると
ノーマルのままでOKです
※ウエス等をかぶせて作業すると傷が付かないです
それと中央の四角い部分はモンキーレンチで動かない用に押える事と、うっかりフェンダーやフォークに傷を付けない様にタオル等で保護すると良いですよ。

この作業が難しく感じられるならブレーキホースだけは
購入する事になります。

質問等は、気軽にどうぞ~

投稿: sugimoto(★しょうが★) | 2008年8月18日 (月) 19時25分

いや~、本当にありがとうございます。
大変参考になります!早速、次の休日にトライしてみたいと思います。なにせ、バイクいじり初心者ですので今後も変な質問多々あるかと思いますが、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました!

投稿: さかなやクン | 2008年8月18日 (月) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/196693/15432338

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドル交換:

« ホイールテープ | トップページ | 夜間ツーリング »